学校法人 聖ステパノ学園

トップへ お問い合わせ アクセス

秋の遠足

秋の遠足 1~2年生

よこはま動物園ズーラシア

みんながずっと楽しみにしていた「よこはま動物園ズーラシア」。天気にも恵まれて、とても楽しい1日を過ごすことができました。走り回るトラや間近で観ることができたオカピなど、どの動物にもみんな大喜びでした。
初めての1・2年生縦割り班遠足でしたが、2年生の成長・リーダーシップをたくさんみることができました。みんな成長したね!1年生もお兄さんお姉さんの姿に、良い刺激をたくさんもらっていましたよ。
  • どんな動物がいるのかな?出発前からみんなワクワクです。

  • まずはゾウさんがお出迎え。迫力満点です!

  • どの動物も、とても近い距離で観ることができました。

  • めずらしい動物・オカピさんとのツーショット!

  • 「テングサルさん、大きいね!!」

  • 「あんなところにも動物がいるよ!」

  • みんなで食べるお弁当もおいしいね。ステパノの給食さんが、みんなのために作ってくれたウインナーピラフ弁当です。

  • ライオンと、手の大きさ比べ。ぼくとどっちが大きいかな?

  • 友達同士で支え合う姿も多くみられました。子どもたちの成長を感じる、とても良い遠足となりました。

秋の遠足 3~5年生

さがみ湖リゾート・プレジャーフォレスト

小3~小5は「さがみ湖リゾート・プレジャーフォレスト」に行きました。今回は縦割り班での行動です。小学校5年生がリーダーになり、班の3年生と4年生をまとめました。「ピカソのタマゴ」では頭を使って迷路やアスレチックをクリアし、「ターザンマニア」では、全身を使って本格的アスレチックをクリアしました。その他に、ネジを回すと鳥の鳴き声を再現できる「バードコール」も作りました。一人ひとり楽しい模様を描いて、嬉しいお土産になりました。気持ちの良い秋晴れの下、全身を使って元気に楽しめた遠足になりました。
  • 出発前には必ず校長先生がお見送りしてくださいます。お休みもゼロ!ステパノでは大切なことです。お祈りもしっかりとして、元気よく出発です。

  • バスの中では、5年生が「バスレク」を担当して、みんなを楽しませてくれました。工夫された問題にみんなは真剣そのもの。あっという間に目的地に到着です。

  • 綺麗な秋晴れの下、無事到着です。紅葉が始まった山々がお出迎えです。

  • 集合写真を撮った後は、早速班に分かれて活動開始です。まずは係員の人に説明を聞いてから・・・。もうすでに待ちきれず体が先に動いてしまいます。

  • 体だけではなく、頭も使う「ピカソのタマゴ」でしたが、子ども達はどんどんクリアして先に進みます。あっという間に迷路の彼方へ消えていきました。

  • どこに足をかけるか。どこを掴むのか。一人ひとりが考えながら先に進みます。実はこのアスレチック、斜面に設置され、かなりの長さがあります。みんな一生懸命に下から上がってきました。

  • こちらは「ターザンマニア」揺れる丸太の橋を一生懸命に渡ります。キャーキャーワーワー声が出ていますが、みんな溢れんばかりの笑顔です。

  • みんな大好き、「ジッパーライン」気持ちよく滑っています。

  • 迷路の中ではグルグル行ったり来たり。自然と足も速くなります。

  • バードコール作りでは、はじめに握りの部分を作ります。木を削って滑らかにする作業にみんな集中していました。ここにネジを回しこむと・・・。あら不思議・・・。小鳥のさえずりが聞こえてきます。

  • どのぐらい回すと丁度良いかは一人ひとり違います。どこまでネジを回しこもうかな・・・。

  • みんなが作ったバードコール・・・。どんな小鳥の声がするでしょうか?