学校法人 聖ステパノ学園

トップへ お問い合わせ アクセス

修学旅行(広島・宮島・姫路)

10月31日~11月2日の3日間で修学旅行に広島・宮島・姫路へ行ってきました。
戦争や原爆の悲惨さや恐怖を肌で感じ、学びました。
また、歴史的建造物を見学した3日間は学ぶことが多く、中3全員の良い思い出になりました。

1日目(広島)

  • 出発の朝、元気よく挨拶をして出かけました。
    早朝にもかかわらず、たくさんの先生方がお見送りしてくれました。

  • 新幹線ではUNO大会!
    盛り上がり過ぎて、他のお客様にご迷惑にならないよう注意ですね…。

  • 原爆ドームを初めて目の前にしました。実物を目の前にすると声が出ませんでした。

  • 平和記念資料館で見て、聞いて、触れたもの、そして自分の中で感じたこと、全てが平和学習に繋がっています。

  • 碑めぐりでは広島復活教会の永野先生に案内して頂きました。初めて聞く話も多く、一生懸命メモをとりました。

  • 原爆の子の像の前で一人ひとり平和について考え、お祈りをしました。

  • 一羽一羽気持ちを込めて折った千羽鶴をお捧げしました。

  • 広島復活教会では長田司祭から平和についてのお話をして頂き、一人ひとりが平和について改めて考えました。

  • 1日目の夕食は広島のお好み焼きを食べました。本場の味にみんな大満足です!

2日目(宮島)

  • 2日目は朝から宮島へ。
    フェリーに乗り、朝の冷たい潮風が気持ちよかったです。

  • 宮島名物の「鹿ソフト」。鹿のあるものをモチーフにしたものがソフトクリームにかけてあり、食べるのが楽しみでした。実際に食べると麦チョコがかかっていてあまーくて美味しい!

  • 天気も良く、宮島散策するには最高です!

  • 世界遺産厳島神社に昇殿するにはまずはお清めから。

  • たくさんのお土産屋さんがあり、どんなお土産を買うか迷いますね。

  • 昼食は「あなごめし」を食べました。初めて食べる味でしたがボリュームもあり、美味しいです。

  • もみじ饅頭焼き体験をしました。焦げないよう上手に焼けるかな?

  • 自分で作ったもみじ饅頭はお店に出ているものと変わらないくらい上手に焼けました。
    出来たての温かいもみじ饅頭はとっても美味しい!

  • 2日目の夕食はビュッフェに行きました。お腹いっぱいになるまでたくさん食べました。

3日目(姫路)

  • 3日目は新幹線で移動し、姫路城へ。

  • この日の昼食は、たこめし、姫路おでん、揖保乃糸のにゅうめんと姫路グルメを堪能しました。

  • 大磯駅に帰ってきたときには辺りは真っ暗。
    楽しかった3日間はあっという間でしたね。