学校法人 聖ステパノ学園

トップへ お問い合わせ アクセス

小学校 修学旅行

名古屋方面(名古屋・犬山)

国内に現存する最古のお城:犬山城を中心に見学し、歴史や科学や海水動物への関心を深める修学旅行となりました。
一日目
  • これから始まる修学旅行。新幹線の中からみんなワクワクです!

  • まずは名古屋港水族館。1学期にステパノタイム(総合的な学習の時間)で海の学習を深めてきた6年生は興味津々です。

  • 不思議な水槽……「ここから何が見えるのかな?」

  • 巨大な水槽の中で悠々と泳ぐイルカの姿には、子どもたちも大興奮でした。他の水族館ではなかなか見ることが難しい光景です。

  • 水族館の後は、みんなが食べたかった味噌煮込みうどん!名古屋はおいしい料理でも有名です。神奈川と比べて、味付けはどうですか?

  • 続いて名古屋市科学館。それぞれの装置の仕掛けがどうなっているのか、みんな頭をひねります。

  • 「ぎゃあ!生首!!」もちろん科学の仕掛けがあります。

  • お世話になる犬山温泉 臨江館に到着。御挨拶をして中に入ります。

  • 旅館では素敵なお座敷での夕飯です。こういうところでのマナーを身につけるのも、修学旅行の目的の一つです。

二日目
  • 今回の修学旅行のメイン、犬山城に到着です。「このお城、何百年も前からあるのかぁ…」

  • 押すな押すな!急勾配の階段に、みんなしどろもどろ。

  • 天気にも恵まれ、天守閣には見事な景色が広がっていました。織田家の人たちも、この景色を見たんですね。

  • 綺麗な写真、撮れたかな?

  • 最後はリトル・ワールドで世界の文化に触れます。イスタンブールの景色の前で、記念写真!

  • 帰る頃にはみんなくたくた。でもとても楽しい修学旅行となりました。名古屋犬山で見たこと体験したこと、出会った人たちのことが子どもたちの一生の思い出となったと思います。ご支援頂いたみなさま、ありがとうございました。