学校法人 聖ステパノ学園

トップへ お問い合わせ アクセス

ステパノまつり


「熱くなれ 違いをみせるぜ ステパノまつり」

快晴の空の下、2019年度「ステパノまつり」が開催されました。
まつり実行委員を中心に、児童生徒、保護者、教員など
学園全体で準備をしました。

当日は予想を上回る1000人を超える来場者の方々に
まつりを
楽しんで頂きました。
私達のおもてなしが、皆様に伝わったでしょうか。

  • 小1~3 「パンフレットくばり」 
    今年も門のところで、お客様を迎えながら、まつりのパンフレットを配布しました。勢いあまって、お客様一人に対して、何人もの子ども達がパンフレットを渡しに殺到するなど、低学年ならではの可愛さを前面におしだしていました。


  • 小4 「ステパノシネマ」
    4年生は、夏休み前から制作に取り掛かった自主映画を上映しました。それぞれ内容が異なる3本を上映し、無料配布のポップコーンとジュースを手に、どの回も本物の映画館のような賑わいでした。もちろん上映前には映画泥棒はダメの有名キャラクターも登場していました。

  • 小5 「ひと息カフェ」
    タピオカミルクティー・ワッフル・たこ焼きを販売した5年生。開店からお客様が途切れず、なんとまつりが終了する前にすべての品が「完売」となる嬉しいハプニングが起こりました。衣装は全て手作りで揃えました。

  • 小6 「Rokunen Cafe」
    6年生は、綿あめを自分達でまいて作り、販売しました。それ以外にも、丸焼き、ジュース販売など様々な商品を販売するカフェでした。綿あめを巻くことに最初は苦戦していましたが、どんどん巻き方も上手になり、更に色をつけるなど工夫があり、盛り上がっていました。

  • 中学 「JullyPizza」
    まつりで人気のラーメン屋がのれんを下ろし、なんとピザ屋に業態を変えて登場です!2018年度卒業制作で作った「ピザ窯」を活用して、本格的ピザのお店が誕生しました。トッピングにもこだわり、驚くほど本格的なピザになりました。

  • 中学 「鉄子の部屋」
    みんな大好き鉄道関係の企画では、鉄道模型だけではなく、本格的な「駅そば」が用意されました。鉄道模型を楽しんだ後は、駅そばを堪能する新しい鉄道企画になりました。

  • 中学 「きまぐれポテト」
    中学校中庭では、ポテトフライが登場です。数種類の中から味が選べるシステムになっていて、お客様の好みを伺って仕上げました。揚げたてのポテトの匂いが、あたりいっぱいに広がりました。

  •  中学 「LEGO将棋」
    みんな大好きレゴと、将棋が合体です。レゴを楽しみながら、次はステパノの中学生と将棋で勝負です。みんな集中してすごしていました。

  • 中学 「ミニシアター」
    場所も時間も不確定!学園内のどこかで突然アクターが登場し劇が始まります。自分達が思いついたところがステージだ!とばかりに、様々な場所でお客様を楽しませていました。

  • 中学 「サバイバルゲーム」
    3対3で行われる水鉄砲を使ったサバイバルゲーム。設置された障害物に隠れながら、本格的なゲームが行われました。もちろんレインウエアは貸し出しありです。お天気も手伝って、気持ちの良い汗が流れていました。

  • 中学 「SPカフェ」
    ゆっくりしたお茶の時間を。ということで企画されたカフェ。人気メニューは揚げパスタでした。外の雰囲気とはちょっと違った、落ち着きのある企画となり、ゆっくりと過ごされる方が多くいらっしゃいました。

  • 体育館展示
    2019年3月に完成した体育館では、子ども達の作品や、夏の自由研究、各教科の課題などを展示しました。真新しい体育館は、素敵な展示室に早変わりです。