学校法人 聖ステパノ学園

トップへ お問い合わせ アクセス

2020年度 中学生の様子

「通常」を取り戻しつつある学校生活

例年よりも短い夏休みを終えて、2学期がスタートしました。1学期には行うことができなかった委員会活動、清掃活動、総合的な学習の時間などを3密を避けながら少しずつ再開しています。クラスメイトや他学年との交流の機会が増えて、学校により活気が出てきました。
  • 新聞委員会の様子です。どんな新聞をつくろうかみんなで頭をひねります。

  • 飼育小屋の掃除をしています。動物好きな子にとっては大切な時間です。

  • 総合的な学習では、縦割りのグループに分かれて活動しています。このグループは「つかめる水をつくろう」という内容の実験を行っています。

7月13日 避難訓練

小中共に避難訓練を行いました。いつ起きるかわからない地震災害に備えての確認です。
また今回は三密を避けるため、各クラスで行うなどの工夫をしながらの実施となりました。いつもとはちがう雰囲気ですが、みんな「お・は・し・も」の約束を守ってしっかりと行動することができていました。



6月1日 学校が再開しました

長い休校期間を経て、ようやく学校が再開しました。校舎には生徒たちの明るい声が戻りました。生徒たちは学年に分かれ、1日おきに登校しています。感染予防対策をしっかりと行いながら、学校生活を送っています。
  • 教室に入る時は手指の消毒を欠かしません。

  • 1年生の初めての学活の様子です。

  • 春休み中にリニューアルした情報処理室でやっと授業を行うことができました。感染予防のビニールシートも設置されています。

4月30日(水) 授業動画配信

休校が長引いてきたことで、聖ステパノ学園でも授業動画の配信を4月から少しずつ始めています。落ち着かない状態が続いていますが、子どもたちが家でも学びを育んでいけるように先生たちも工夫して取り組んでいます。下に紹介した動画の他にもいろいろあります。これからの動画配信もお楽しみに。
(授業動画は、聖ステパノ学園に在籍する児童・生徒だけが観ることができます。)
  • 中学英語
    プリントだけではわからない発音の学習などに取り組んでいます。

  • 中学国語
    詩の構成を理解することで、作者のイメージした世界を拾っていけるような授業動画です。

  • 小中体育科
    家でもできる運動としてなわとびのコツや難しい技を紹介しています。